車マット


車マットは自宅で洗車する際には洗浄しない事が多いのではないでしょうか。多くの人はガソリンスタンドなどでマット洗浄機でクリーニングしてもらうようです。しかしマット洗浄機では洗浄、乾燥という手順が実行されますが実際は短時間ですから乾燥と言うよりは水切りに近いのが実態です。やや湿ったままのマットは半渇きでは独特の匂いが発生し車の匂いになっています事もあります。また、中途半端な湿気はダニの発生と生育を助長し、それがエアコンを使用する事によって車内に広がってしまいます。こうした車に普段乗る事によって子供のアレルギーを引き起こす事も考えられるのです。
理想的には洗車するたびに車マットも取り出して自分で丁寧に洗浄する事が一番効果的でしょう。まず、洗車には天気の良い日を選び、取り出してしばらくは天日干しします。こうすればダニが死滅するからです。この間に車を洗ってしまいましょう。天日干しが終わったら、まず砂をよく落としてから掃除機をかけて埃を全て吸い取ります。次に注意洗剤を使って目の細かいブラシで洗います。洗い終えたら日当たりの良い場所で完全に乾くまでよく干します。湿気が残るとカビが発生しやすいので表裏を干すと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。