車がコンパクトになる軽量パーツまとめ


車を購入した際、ちょと重いなとか、加速が良くないなと感じる方も多いようです。それはエンジンの出力が足りないのか、運転の仕方なのか、いろいろな条件がありますが、手っ取り早く解消するなら軽量化がお勧めです。車はメーカー純正品がたくさんついていますので実は重いのです。そこで軽量コンパクトなパーツと交換することで軽量化でき、加速などの運動性能が良くなると言われてます。軽い部品で代表的なのがホイールです。足回りは特にメーカーが重要視しているので耐久性を第一に考えて設定しています。ただし、軽いホイールはコストがかかるため比較的安くて丈夫なホイールを選ぶ傾向があるようです。そのため、ホイールを変えただけで車がきびきび走るようになったとか、コーナリングでハンドルが楽になったという方が多いです。また、デザインも自由に選べるので車のドレスアップとしても有効です。次に変えるのがタイヤです。タイヤはどのメーカーでも変わらないと感じる方も多いのですが、ハイグリップなタイヤにすることで軽くなり、また、走行性能が上がりますので今まで伝わっていなかったエンジンの出力が駆動に伝わりやすくなります。車は納車当初からすこしづつでもカスタマイズすれば自分なりの車になりますので検討してみると良いです

コメントは受け付けていません。